ウォーターマン公式ブログ

中央区の戸建てにトイレ漏水修理に行きました。

 

先日は、いつもお世話になっているUオーナー様からご連絡頂き

知人自宅の方のトイレを見てほしい。との事で伺わせて頂きました。

普段一般様のお仕事は頂いてないのですが、お世話になっているオーナー様
たってのご依頼でしたので、お受けさせて頂きました。

 

現場到着後トイレを見させて頂きました。

1 アルファワン205号室トイレボールタップ取替工事

タンク内のボールタップ(画像内左方の白いもの)が

劣化により通常作動できてない状態でした。

ボールタップとは、タンク内の給水などに関わる部品です。

それが壊れてしまうと、水が流れないなどの不具合が起きます。

2 既設取外し、新しい物に交換

なので、取替え作業に入ります。

既設のボールタップを取り外し新しいボールタップに取替え。

将来悪くなるであろうフロート弁も取替。

フロート弁は、何百円のパーツながら、タンクの水を出しとめする弁で、

非常に大事な役割を担っております。

簡単に取替できそうで、意外と難しいのがこのフロート弁です。

3 取付け後

4 取付け後、動作確認

取付け後、動作確認し修理完了です。

 

 

住民様初め、オーナー様にも喜んで頂き行かせて頂きましたこと弊社の励みともなり、とても感謝しております。

また、お困りの際は宜しくお願い致します。

ありがとうございました。